ペットと暮らす

ここ最近、ペットブームという言葉をよく耳にします。
実際に、犬や猫を飼っている家庭の数は年々増加しています。
一昔前まではペットを飼う理由というと、実用的な理由でした。
犬は防犯のために飼われていましたし、猫はネズミを捕るために飼われていました。
しかし、それが癒しへと変わっていき、ペットは家族の一員となりいました。
犬や猫を家の外で飼うのが当たり前だった生活から同じ家の中で暮らすようになり、実用的な役目を果たす必要がなくなっていきました。
そうすることで小型犬や猫を飼う家庭が増え、現在のブームとなったのです。

ペットを飼う家が増えたことで、ペットショップも増えましたしテレビ番組でも動物を取り扱う番組が増えています。
ペットを連れて外出をしても一時預かりをしてくれる施設もありますしペットと一緒に入ることのできる商業施設もできており、一緒に過ごすことのできる場面が増えています。
また、多くの人が動物を変えない理由として旅行に行けないことを挙げていましたが、最近ではペットと泊まれる宿も増えていますし、一緒に宿泊できないような場所に行く際にはホテルに預けたりシッターさんを頼むこともできるようになりました。
このような理由から、一昔前よりも確実に飼いやすい環境になったため、気軽にペットを飼う人も増えていますが動物にも命がありますから、慎重になることが大切です。
そこで、ここでは飼う前に知っておくべき飼育での注意点について紹介をします。



◎管理人推奨サイト
家族の一員である犬や猫の万一に備えるペット保険の比較が可能です → → ペット保険 比較